スポンサードリンク
温めるだけで痩せ体質に!“一石五鳥ダイエット”

【送料無料】楽天1位のダイエット茶【黒の奇跡】

2009年03月06日

ダイエット方法 短期間

仕事上、必要に迫られて短期間で体重を落とさなければいけなかったり、単純に短時間で痩せたいと思っていることでしょう。短期間で痩せられるダイエット方法には、食事代替ダイエットが多いように思いますが、つまりは摂取カロリーを減らすことがダイエットの近道のようです。その食事代替ダイエット方法として、最も注目を浴び人気を博しているのは豆乳クッキーダイエットではないでしょうか。このダイエット方法の豆乳クッキーは、1食分が146kcalとかなり低いカロリーとなっています。また、食物繊維が豊富でダイエット中の便秘も解消できるというメリットがあります。


この豆乳クッキーダイエット方法は、1日3食のうちに1食を豆乳クッキーと置き換えるだけの簡単なダイエットです。特に、三食のうちで一番高カロリーとなる夕食に置き換えるのがお勧めです。これにより、かなりの摂取カロリーを抑えることができるでしょう。豆乳クッキーを食べるときは、原料のおからが膨らんで満腹感が十分得られるように水分を多めに摂るようにしましょう。このダイエット方法で良いとされる飲み物は、低脂肪乳やミルク入りのコーヒー、あるいは紅茶などです。これらのカロリーも気になるという方は、ミネラルウォーターなどでも構いません。


このように、近年は○○日間で□□キロ痩せられる、と謳った極端な短期間のダイエット方法が見られるようになりました。しかし、基本的にこのようなダイエット方法は、余分な脂肪を減らすことは不可能だと指摘されています。その上、1週間とか10日といった短期間で行いましても、ダイエットの効果が出たり出なかったりと個人によって差が大きいですから、お勧めできるダイエット方法ではありません。特に、女性の場合は、生理周期、あるいは体内の水分調整、排泄物の除去といった大切な機能が大体1ヶ月周期で行なわれているということを留意しておきましょう。


短期間で痩せられるダイエット方法は、このように身体のメカニズムと合わないと思われます。これを踏まえますと、やはり一カ月単位で考えていかなければいけないでしょう。また、短期間ダイエット方法は、リバウンドをしやすくなると言わています。食事制限だけのダイエット方法では、身体が栄養不足で飢餓状態となってしまい、筋肉量が減少してリバウンドしてしまうのは当たり前のことです。さらに怖いことは、筋肉がなくなることによってさらに太りやすい体質になってしまい、痩せられない身体になってしまいます。ですから、筋トレと合わせたダイエット方法が大切です。
posted by まったり at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 短期間